ファイナンススペシャリスト田中浩司の”Excel(エクセル)経営分析セミナー” ~分析シートで経営課題がみつけられる

2014年05月17日(土) 開催!

満席につき、受付を終了しました。

ココがポイント!
金融機関、企業財務(IR担当)の勤務経験を経て財務コンサルタントとして延べ3000名以上に講演を行う田中浩司が少人数向けに開催する「経営分析」講座です。

数ある財務比率の中から、重要度の高いものを抽出し、優先順位をつけて説明します。
講義・ワークと「経営分析Excelシート」の活用により、実務の現場でも「経営分析」と「改善策提案」が実践できるようになります。
「3大決算書のレイアウト・主要科目から見える経営課題」や、「有名企業決算書から経営課題を浮き彫りにする」ワークなど。
田中 浩司
担当講師からメッセージ
決算データの一部入力のみで、経営課題の抽出→視覚効果の高いグラフ作成→改善策抽出が出来るエクセルシートを作成しますので、各比率の名前や内容を覚える必要は無くなります。

現場での実践を重視した研修です。
お客様の声
  • 経営分析がパット見で判断できるのが良かったです。

  • 今まで書籍で経営分析を学んだことはあったが、複数年度に亘る分析はExcelならではだと思った。その意味で非常に実践的であると思う。経営指標の説明もしっかりしており、会計知識が浅くても理解できる泣きようであったと感じる。事例を豊富に交えた説明であり、大変解り易かった。

  • 初心者でもわかりやすい説明をされていました。少人数制なので進度を確認してもらいながら進めていただきました。人事にもレポートしておきます。

  • 難しい内容をとても解り易く教えていただきました。

セミナーの概要

対象者
  • 決算書の基礎知識はあるが、読み方を身につけていない方
  • 「事務経理」から脱却したい方
  • 会計ソフトの財務分析シートを有効に活用できていない方
  • 改善提案の出来る経理マンになって、社内での影響力を高めたい方
  • Excelにより経理業務を効率化し、財務マン・経営マンへ飛躍しようと考えている方
概要 基本的な決算書の読み方から、財務比率や回帰分析による経営分析手法を習得できます。
さらに、そうした分析結果や分析結果から導き出される改善提案内容が容易に抽出できるExcelシート作成のポイントを解説します。
簿記3級レベルの知識の方で充分に理解できます。
セミナーの成果 ポイント解説と、演習・トレーニングにより…
  • 自社の決算書から取り組むべき課題が見つけられる
  • 自社の課題の解決方法を見つけ、提案できる
  • 自社課題解決のためエクセルを有効に活用できる
  • 自社の決算書が金融機関等からどう見られているかが判る
特徴 説明・操作・課題・レビューを何度も繰り返すことで
  • 理解を定着させます
  • 自力でできるようになります
  • 業務で活用シーンを思い描けるような題材をもに学習を進めます。
  • 現場に戻ってすぐに使える、活かせる内容です。

BIT-Aのセミナーの特徴
  • 「考え方」 よりも 「実務」 重視
  • 「説明→トレース」 ではなく 「思考→実践」 中心
  • 厳選されたトップ講師 による指導
  • オリジナルテキスト、サンプルデータ、課題データは、お持帰り可能

今、求められている人材は、「いつか成果を出す人材」ではなく、「直ちに成果を出せる」人材です。

BIT-Aのセミナーは、「必ず役に立つ・直ちに役に立つ」を実現するプログラムだと自負しています。
カリキュラム
  • 1、経営分析Excelシートの活用メリットと操作概要の理解

     ・一般会計ソフトとの相違点と活用メリットの理解
     ・業界標準値情報の収集方法

     経営分析Excelシートの特徴・操作概要説明/決算データ入力/行列
     挿入・削除/コピー・ペースト/ウィンド枠の固定/オートフィル/業界標準値の入力


  • 2、経営分析Excelシートから経営課題と解決策を見つける

     ・3大決算書のレイアウト・主要科目から見える経営課題
     ・財務比率の内容と優先順位
     ・有名企業決算書から見える経営課題

     表計算/関数/絶対参照


  • 3、Excel視覚効果により経営課題と解決策を浮き彫りにする

     ・一目で経営課題/解決策が見つかる条件付書式の活用
     ・一目で経営課題/解決策が見つかるグラフの活用

     条件付書式/グラフ編集


  • 4、損益分岐点分析により経営課題を見つける力をつける

     ・損益分岐点分析から見える経営課題と解決策
     ・一目で経営課題/解決策が見つかる複合グラフの活用

     複合グラフ作成


  • 5、ピポットテーブル活用により動的な経営分析力をつける

     ・損益分岐点分析から見える経営課題と解決策
     ・一目で経営課題/解決策が見つかる複合グラフの活用

     ピポットテーブル/ピポットグラフ/分析ツール(相関分析、回帰/重回帰分析)

実施概要

日時 2014年05月17日(土) 10時~17時(途中休憩あり)
時間・回数 6時間
定員 6名(先着順)
受講料 当社のセミナーをお試し・ご体験されたい方のために、
そして、沢山受講されたい方のために、お得な制度を設けております。


通常料金:32,400円

●当社のセミナーをはじめて受講の方…21,600円(10,800円OFF)
 
※同時に何講座お申込み頂いても、21,600円/セミナーで受講いただけます。

●当社のセミナーを過去にご受講いただいた方:

 1セミナー申込み… 32,400円
 2セミナー同時申込… 27,000円/セミナー (計54,000円)
 3セミナー以上同時申込… 21,600円/セミナー (計64,800円)

●2014年3月16日までにお申し込みいただいた方…21,600円(10,800円OFF)

 ※教材・サンプルの持ち帰りをご希望の方はUSBメモリをご持参下さい
会場 〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-7-4
YOKO BLDG. 4F
株式会社ビジネスITアカデミーセミナールーム

JR「神田駅」東口より徒歩1分
東京メトロ銀座線「神田駅」1番出口から1分
JR総武線/横須賀線「新日本橋駅」4番出口から6分
都営新宿線「岩本町駅」A1出口から6分
東京メトロ丸ノ内線「淡路町駅」1番出口から7分
地下鉄「大手町駅」A2出口から10分

電話番号 03-6206-0614

詳細はこちら
関連したオススメのセミナー
  • 企画力をたかめたい方に
    通る企画書作成講座
  • インターネットを使った調査方法を知りたい方に
    ネットで入手できるデータを活用した効率的・効果的なマーケティングリサーチ
  • 事業計画を作りたい方に
    6時間で鍛える!「実践的な事業計画作成と効果的なプレゼン力育成」セミナー
ページの先頭へ